【深夜映画】一風変わった?映画ブログ【地上波】
地上波で深夜に放送される、微妙な位置づけの映画たち――そんな深夜映画の中から掘り出し物を探し出し、ご紹介するブログです。レビューと放送予定の映画を掲載しています。 



-->


Top | RSS | Admin
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
------------------------------------------------------------
 スポンサー広告 | この記事のURL | Admin↑ | top↑
にほんブログ村 映画ブログへ
キャリー2(原題:The Rage: Carrie 2)―☆☆★★★

【2006/03/17 21:12】

1999年、アメリカ。2月11日、TV東京放送。
なんか2らしいんですが、前作とか知らないんです…
調べると、どうも前作はマスターピースだったようで。ホラー詳しくないです、ビビリですので。

 
 あらすじ・キャストなど

ちなみに画像の子はヒロインです。幽霊っぽさがある意味カワイイ。
前作の主人公と血縁という設定で、劇中ではずっとブサイク呼ばわりされてます。
 
  題字の雰囲気などからしてサイコ/ホラー系なのかなと思ったのですが、微妙に違っていました。
その点ちょっと肩透かしを食らった気分です。

一番大きなテーマとしては、"スクールヒエラルキー"とそれに対する反逆、でしょうか。
学校での人気は、おおむねその人の学習・運動能力に比例している…
学生だった頃のことを思い出していただければ、多くの方に経験として残っているはずです。
大抵の場合、運動オンチはモテなかったですよね。

で、アメリカにおけるスクールヒエラルキー上位の典型的な象徴が、ヒロインの復讐対象になる。
アメフト部の男子、チア部の女子、それらの人々が陽気に遊ぶパーティー…
それに対し、ドロップアウト組のヒロイン。こんな構図が浮かびます。
ちなみに、前作の内容の回想らしき会話が登場するのですが、お話の筋は全く一緒な様子。
某評論家さんによると「続編でなくリメイク」だそうで。

個人的には、虐殺シーンが中途半端でイマイチ乗れませんでした。
このヒロイン結構ツボなんですが、顔の割にあまりえぐい事しないんですよね。
ヒロインのお母さんのほうがある意味怖い。

とてもどうでもいいことなのですが、CDが人に突き刺さるシーンに爆笑しました。
ああ、ここだけ切り取っていろんな人に見せたい…

◎私的見所案内―――
 ピンポイント過ぎてアレなのですが…
 ミーナ・スヴァーリ演じる、ヒロインの友人の死体の撮り方がベストショットです。
 普通、飛び降り自殺の死体って、上からの画を作る場合が多いですよね?高さを示すために。
 この作品の場合、彼女の飛び降りた下にあった、車の内側から死体を撮っているのです。
 (ちょっと解りづらいですが、"うつ伏せだと見えない面"を映してるってことです)
 私としては非常に斬新さを感じました。これだけでこの映画を見た価値があった!

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=ビミョーな映画 - ジャンル=映画

 深夜な映画 | トラックバック(0) | コメント(1) | この記事のURL | Admin↑ | top↑
にほんブログ村 映画ブログへ
<<3/19~深夜映画情報 | Top | 劇場版Zガンダム観てきました>>
コメント
ああ
【2008/10/19 21:51】 URL | ああ [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midnightmovie.blog27.fc2.com/tb.php/57-f4c2ae7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。