【深夜映画】一風変わった?映画ブログ【地上波】
地上波で深夜に放送される、微妙な位置づけの映画たち――そんな深夜映画の中から掘り出し物を探し出し、ご紹介するブログです。レビューと放送予定の映画を掲載しています。 



-->


Top | RSS | Admin
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
------------------------------------------------------------
 スポンサー広告 | この記事のURL | Admin↑ | top↑
にほんブログ村 映画ブログへ
金融腐食列島 呪縛―☆☆☆☆★

【2006/03/05 15:05】

1999年、東映。1月26日TV東京放送。
いかにもお堅いタイトルですが、きちんとエンターテイメントに仕上がっていました。
まずその点において、この作品に関わった全ての方々に敬意を表します。

 
 あらすじ・キャストなど

私が制作する側の視点を想像した場合…
題材が題材だけに難しく考えすぎてしまいそうなものですが。プロはすげーなぁ。
 
  さて、ハナからぶっちゃけますが、観始めるとすぐに混乱してきます。
なにを話し合ってるのか解るような解らないような…
この感覚は(勿論私のおツムの問題もありますが)恐らく狙って作られたものではないでしょうか。
複雑な金融界の会話をオーディエンスに「理解した気に」させる為に…

物語は淡々と進みます。役者さん達の台詞回しも、心なしか動揺に淡々。
シンプルでスピード感のある画作りもこの空気作りに一役買っています。

圧倒的な情報量を、実にサラリと描いた感があります。
全てを観客に理解させる必要は無くて、「つもり」くらいでいい。そんな割り切りを感じます。
リアルさを追求してからの制作だからこそ、可能な手法ではないでしょうか。
個人的にも経験がありますが、「理解できない」が「理解したくない」に変化しては最悪です。
そうなる前に引っ張っておこう、と。穿ちすぎかな…?

ところで、キャストの面々も相当豪華ですが、惹かれたのは椎名桔平さん、もたいまさこさん。
椎名さんはいかにも彼のやりそうな、飄々とした役柄。
こういう世界なので余計目立ちます。でもノーパンしゃぶしゃぶ言い過ぎ。
もたいさんもまた、いかにもな弁護士役なのですが、こちらの存在感も圧倒的。
「ボコボコにして引きずり出す」「冗談です」にはシビれます。

◎私的見所案内―
 冒頭、強制捜査にくる検察軍団。
 これがまた妙にカッコイイ。報道番組で見慣れてるはずなのに…描き方ですね。
 誰ですか、その先頭を指して「宮迫がおる」とか言う人は。

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=邦画 - ジャンル=映画

 深夜な映画 | トラックバック(0) | コメント(1) | この記事のURL | Admin↑ | top↑
にほんブログ村 映画ブログへ
<<3/11~深夜映画情報 | Top | 3/4~深夜映画情報>>
コメント
おお
【2008/10/19 21:57】 URL | おお [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midnightmovie.blog27.fc2.com/tb.php/53-8bc482ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。