【深夜映画】一風変わった?映画ブログ【地上波】
地上波で深夜に放送される、微妙な位置づけの映画たち――そんな深夜映画の中から掘り出し物を探し出し、ご紹介するブログです。レビューと放送予定の映画を掲載しています。 



-->


Top | RSS | Admin
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
------------------------------------------------------------
 スポンサー広告 | この記事のURL | Admin↑ | top↑
にほんブログ村 映画ブログへ
マイアミ・ガイズ―俺たちはギャングだ―(原題:The Crew)―☆☆☆☆★

【2005/11/09 22:03】

2000年、アメリカ。前回の番組案内で抜かしてました…orz
正直言って、私はこのような"小僧"な爺さんが大好きなのです。
アタマは下品なジョークにフル回転、美女のケツにはつい目が行き、ド派手に暴れまわる――
円熟の象徴たる老人がワルをやるというのは、そのギャップが純粋に楽しいものです。


 あらすじ・キャストなど

「スペース・カウボーイ」と同時公開され、ジジイパワーを全米に振りまいたそうですが。
あちらに比べるとこれの爺様方はとてもキュートであります。
両作とも"老い"という逃れようのない事実を正面からブン殴った作品だと感じますが、マッチョイズム薫る「スペース~」に対して、こちらは非常にお茶目なのでした。
 
  主人公の4人組爺さんがとにかくキョーレツで、笑えるんですコレ。
昨夜1時ごろから観たんですが、いやご近所の皆様、申し訳ない。
やる事なす事最高です。特に"バット"役のバート・レイノルズさん、貴方のハード芸には惚れました。
海はまぁ冷たくはなかったでしょうが、ジャック・ダニエルは痛かったでしょう?(画像はそのシーン)

マイアミの風景(…と、老人)も画としてもいい感じです。
水着美女もてんこ盛りで…ウム!ちょっと行ってみたいですね、マイアミ。素敵な場所に見えます。
嗚呼しかし、日に焼けると即火傷状態になる自分のおハダが憎いッ!そしてそんな金もないッ!
他に気になった画では、ネズミのシーンなんかアニメチックで面白いです。

難癖を付けるとしたら、悪役にももうちょっと濃ゆさが欲しかったですね。
イマイチ麻薬王に見えません。スペイン語の喋れる、バイリンガルな小悪党にしか…
彼の父親(当然こちらもワルなんですが…)の最後が笑えるのでまぁ良しとしますか。
その点、ストリッパー役のジェニファー・ティリーはハマってるなぁ…
あのバインバインボディは何を食べたらああなるのでしょうか?

◎私的見所案内―――
 「マトリックス」のトリニティでお馴染みのキャリー=アン・モス。
 やはりブラックコートよりタンクトップ一枚のほうが…実に!素敵です。
 ところで私、初めて見たときから同じ鼻だなぁと思っているのですが…
 キャリー=アン・モス トッティ
 イタリアのサッカー選手、フランチェスコ・トッティです。
 まぁ知的な雰囲気のモスに対して、トッティは愛すべきおバカキャラなんですけれども。

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=TVで見た映画 - ジャンル=映画

 深夜な映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | top↑
にほんブログ村 映画ブログへ
<<11/20~26深夜映画情報 | Top | 11/12~19深夜映画情報>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midnightmovie.blog27.fc2.com/tb.php/21-21fd70c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。